BOLSHOI CIRCUS

ページトップへ
戻る

misha

Topics

ボリショイサーカスへようこそ。

2020.07.01

お知らせ
ボリショイサーカス 日本公演にご愛顧を賜りまして誠に有難うございます。
今回の新型コロナウイルス感染症に関わる動向を注視し関係各社と協議の上、公演開催に向けての準備を進めてまいりましたが、政府からの緊急事態宣言の発出とそれ以降の各自治体の対応、世界規模での感染拡大に伴う収束の不確定性を考慮いたしまして、2020年7月から8月にかけて予定しておりました2020ボリショイサーカス 日本公演の開催を取り止めることといたしました。
これまで公演を楽しみにお待ちいただいたお客様には誠に申し訳なく、ここに深くお詫び申し上げます。何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
2020年9月で閉館予定の横浜文化体育館での最後の夏の公演がこのような経緯で開催できませんことを残念に思います。開設以来、素晴らしいお客様との出会いの場として出演者、スタッフにとって思い出深い、この会場の運営に関わられた全ての皆様に深く感謝申し上げます。そしてお客様には新たな形での横浜公演の開催を準備しておりますことを、ここにお伝えさせていただきます。
新型コロナウイルス感染症の1日も早い収束と皆様のご健康を願っております。
また、会場で皆様とお会いできる日を楽しみに!

2020ボリショイサーカス 日本公演 事務局

ボリショイサーカスはロシアのサーカスです。
古くから様々な芸術を育んできたロシアでは、
サーカスの出演者達はアーティスト(=芸術家)と呼ばれます。
人間の持つ身体能力の極限を表現する者、また特別な技術で動物を調教し、
共にステージに立つことも芸術表現であると考えられているからです。
ロシア国内には41のサーカス専用劇場のほか多数の移動サーカスがあり、
新人サーカス・アーティスト育成の場としてのサーカス学校や
新しい演技を創作するためのスタジオも含め、
サーカス芸術を長期的視野で創造するための環境が整っています。
4000人以上のアーティストとスタッフ、
6000頭以上の動物から選ばれた演目によって
ボリショイサーカスの日本公演は編成されています。



ボリショイサーカスの日本公演には
それぞれの時代に高い評価を受けているアーティスト、
その演目での第一人者と呼ばれるアーティストが多数参加しています。
本物だけが持つすごさ、迫力は、ライブで、会場でしか味わえないものです。
1958年の初来日以来、
ボリショイサーカスの日本公演に御来場いただきました
お客様は約1400万人以上になりました。

公式アカウント
友達登録で、ボリショイサーカスの最新情報をLINEでお届けいたします。